HOME > It's mottoブログ > 4ページ目

It's mottoブログ 4ページ目

頭痛が得意

最近頭痛の施術に対しかなり自信をもって対応できるようになってきた。

時間の短縮にも成功できています。


頭痛でお困りの方はぜひイッツモットまで!!


おまちしてますsun  

サボリ~

今日は朝一のお客様をお見送りした後買い替えが迫っているマイカーを探しに行きました。

家族が5人+αなのでミニバンを探しています。

中古車はネットで閲覧できても試乗できないのでむつかしいですよね・・・


今回は丸亀のガ〇バーさんで日産と三菱、トヨタの資料をもらいました。

明日は宇多津町のビッグモー〇ーがリニューアルオープンするのでそっちにも行ってみようrvcar

お祭りの季節

10月は坂出は祭りの季節。

○○祭 のような出店、花火大会的なものではなく、地域の神社に五穀豊穣を祝うことが発端となっています。

IMG_3797[1].jpg

普段使わない動きなので体はガタガタになりますwobbly

でもそのあとのbeerのために 大人はがんばりますよ!!


こんしゅうまでお祭りは続く・・・

お祭りの季節の続きを読む

取材

こんにちは。

今日はkomachi の取材がありました。


メインはフットプリンターを使って健脚を作っていくトータルフットケアという新メニュー

施術者は奥さんです。

これがフットプリンター。

測定.jpg

足裏.jpg

こんな風に左右のバランスを見てオイルケアやインソールを加えてシューズチェックなどを行い健康な足を作っていきます。



このサイトにも詳細を加えていく予定です。

komachi 8月号もご覧くださいhappy02






問われる記憶力

こんにちは。

ヘルニアの傷も少しずつ癒えてきて仕事もできるようになっていきました。

GTOというマンガにこんな名言があります。

「先生にとっては1/400の生徒かもしれないが生徒にとっては担任は1人なんだよ!」

モット言葉は汚いですが・・・


何年か前に施術をしたことがあり方とフッと再開した時、どうしても名前が出てこない時があります。
でも確かにお会いしたことがある。


主訴もなんか覚えてる。

昨日マルシェで再会した男の人、
遠目に見た顔で「あっsign03」 

となったけど思い出せない・・・

マルシェであったのか、お店なのか、でも頚肩がつらい人だったぞ・・・というのは覚えてる。

結局その方は以前働いていた店のお客さんでした。

向こうは私の名前を憶えていてくれました。でも私は最後まで名前を聞けずcrying

名前は思い出せませんでしたがその当時の施術の様子や風景をだんだん思い出してきました。


難しいかもしれないけど、施術したことのある人ならどこかで思い出さないと・・・
Only one の整体師を目指します。

突然ですが。。。

こんにちは。イッツモット イズモトです。

身体に携わる仕事をしていても病院にご厄介になることはあります。
しかしこれには私もびっくりですcoldsweats02

4月に鼠径ヘルニアと診断されて6月2日に手術を受けることになりました。
明日から6月6日まで入院ですshock

7日まで臨時休業させていただきます。
その後は体調を見ながら営業再開します。8日以降にお問い合わせください。

それではいってきますgood

連休中の営業時間について

こんにちは。

5/3~5/5は10:00~18:00までの営業とさせていただきます。

今月は私用等でお店の営業時間を変更することが多くなりますのでお問い合わせくださいませ。

よろしくお願いいたします。

整体というお仕事

こんにちは。

私は元来不器用でなかなか物事が上達しません。

恥ずかしながら整体もその1つになります。

もう10年以上整体をしているのにいまだに悩み、もがいて上向いてまた落ちて・・・
よさそうだと思うものは積極的に取り入れて違うと思えば捨てていく。これの繰り返しです。

最近は上向きの時期に入りました。体の筋道をまた少し理論の中で構築できているようです。
思い描いた結果が増えてきているのでお客様にもきちんと納得していただけたいます。


本音は、いつまでももがかず自分なりの整体をちゃんと完成させることなんですがconfident

不器用整体師にはまだまだ時間が必要なようです。

1人1人の体に必死に向かい合って整体する毎日ですrock

ハーフ本番

当日はいい天気ながらもやっぱり寒く最後まで服装に悩みましたがちょい薄で決めました。

とにかくランナーの数が多いことcoldsweats02

12000人くらいいたみたい。

スタート直後は人混みにまみれていたのでなかなかペースをつかめず大変でした。

丸亀は高速コースで往路はなだらかな下り坂から平地。なので前半でスタミナを消費するから気を付けるように言われていましたが、どうせばてるんならいっちゃえー(^.^)

て感じで少し飛ばしました。手元の時計では通常5分5~10/㎞のとこ5分切ってたとこもありました。

すごいスピードで駆け抜ける招待選手とすれ違い思わず失笑coldsweats01

山の神もあんな華奢な体格なのに風のように去っていきました。

折り返し地点も順調で、家族を見つけて約束通りハグしましたが思った以上にスピードがあったらしく危うくわが子をなぎ倒すところでした・・・

後半はやはり疲労と寒さとの戦い。

汗が引いてきて寒くなると同時に足元から疲労がじわりじわりdown15㌔あたりから足が止まってきた感がありちょっと水分補給をしようと給水所に行ったら
飲み慣れていなくて顔面キャッチcrying 一口でやめました。。。

残り3㌔の表示を見ると何とかやる気も復活しとにかく足を前に進めました。

言われていた後半の登り坂をあまり気にしなかったのは練習で坂道をよく走っていたおかげかなと思います。

初めてづくしのハーフはこうして大きなトラブル(腹痛)もなく終了しましたが、ゴールしてから着替えを終えるまでに寒風にさらされ続けたのが最もきつかった~

子供たちといった近所のお風呂は同様にハーフに参加したランナーでごった返していて一様にひと仕事終わったいい顔で湯船につかっていました。

マラソンは大変で心が折れたり体が痛んだりきついこともいっぱいありましたがこの達成感ははまるもんだと思います。

これからも続けてみます。そして整体とうまく組み合わせていろんな方の健康に組み込めていけたらいいなと思います。

なんの拡散の利点もないただの日記になってしまいましてすみませんbearing

ハーフマラソン回顧録2

続きです。

9月に自分を追い込もうと丸亀ハーフマラソンのエントリーを決めてそこから痛みが再発しないように練習をしました。

意識したことはなるべく坂道をコースに加える事。今回の目標は完走なのでタイムは気にしないことでした。

でも12月になってもなかなか10キロを気持ちよく走ることができず大丈夫かcoldsweats02 
と焦るときもありました。そこで子供たちが冬休みに入った年末は意識的に距離を伸ばし14キロくらいまで走ってみました。

このあたりから、地道にやってきた筋トレが徐々に効果を発揮し始めます。

ふくらはぎ、太もも、臀部、腹筋が接地の際の衝撃を吸収してくれて内臓や膝、足首への負担を軽減させることができました。そのため距離を伸ばしてもさほど疲労感なく走ることができました。

体幹と脚をある程度鍛えるのって大事だと思いました

年明け

本番まであと3週間が自分にとってピークだったようですbearing
それまで1キロ5:20がやっとだったところが5:05まで短縮できて10キロも51,2分で行けるようになりました。坂道もグイグイ登れるようになりここで初めて
欲が出てきました。
「2時間余裕で切れるかもhappy01

そこで落とし穴・・・

2週間前にまさかの発熱crying インフルエンザではなかったものの2日静養、体重は2キロ落ちて筋力もダウン。
でもこの時期でよかったと前向きに考えまた走り始めました。

本番4日前にコースを走ってみて初めてハーフの距離を体感。トラブル発生!!

途中とんでもない腹痛に襲われてスーパーのトイレにこもりました。たまに朝ジョグでもトイレに駆け込むことがありましたが本番でこうなったらと思うと・・・
そして前半は汗をかいて暑かったのが後半は汗が引いて寒くなるshock 
初心者にとってはちょっと衝撃でした。

こうして腹痛対策と本番の服装に不安を感じながら当日を迎えます。

続く



<<前のページへ1234567

アーカイブ

このページのトップへ