HOME > It's mottoブログ > 6ページ目

It's mottoブログ 6ページ目

インフルエンザがはやってきてます

こんにちは!
今年は例年よりインフルエンザの流行が早いといわれています。

ざっくり知識ですが、インフルエンザウィルスは大まかに3種類、A型・B型・C型とあります。
世間をにぎわすのはA型で、ニュースの特集では今年は香港A 型がとくにきついそうです。

予防接種をしたほうがよいかどうか、いろんな議論がなされています。
受けてはいけない派の意見
・1980年代に前橋市で行われた調査により、予防接種をすることが無意味だということが判明した
・ワクチンに使われている薬品はどれも劇薬で人体に悪影響を及ぼす危険性がある
・かかって免疫を作るほうがかかりにくくなる
・医者の金儲けに加担できない
・全員予防接種を受けた介護施設で9割が感染した

小さい子供を持つ家庭では特に神経質になりますね・・・

逆に、接種したほうがよいとされる側の意見
・先の前橋市の報告書は不備が多く無意味を決定づける根拠にはならない
・基本薬品というのは劇薬で適切な量を誤ったり体との相性で副作用が出ることも考えられる
・ワクチンのある冬のインフルエンザよりワクチンのない夏のインフルエンザのほうが感染率が高い、ということは・・・
・ワクチンを打ってもその他の病気に関しては効果がない
・2次感染の予防になる
・予防接種を受けても医者はもうからない

まさに平行線・・・

私の個人的意見としては
「予防接種は受けなくてもいいんじゃないか」

です。実際私は1回も受けたことありませんがかかったことがありません。それも不特定多数の人に接触する仕事をしていても、です。
思うに、こうなっている理由は
・こまめに手洗いうがいをしてること
・風呂に長く入って体をあっためていること
・栄養のバランスをある程度考えた食事をとっていること

などがあると思っています。
接客業ですので、まめに手洗いうがいをしていますし、健康にかかわる仕事をしていますからむやみにふざけた生活はしませんcoldsweats01
なのでわざわざ薬品を入れる必要性を感じないのです。
子供たちにも手洗いうがいは徹底させますし仮にかかっても自己治癒力で何とかするすべを心得ていますので無理に摂取させるつもりはありません。

かといって摂取することが悪だとも思いません。
副作用がある、有害であるものなんて世の中にいくらでもあります。
ファーストフード店で炭酸飲料などを子供に飲ませながらワクチンの文句を言っているお母さんがいたとすれば、はっきり言って矛盾だらけです。

受けても受けなくてもなるもんはなる、人任せじゃなくて普段からならないような生活を心がけましょう

これが私の結論です。一方的な意見ばかりじゃ判断も鈍くなりますから、よくよく吟味してくださいねwink

お体ご自愛くださいませsmile



11月も終わりですね

いつのまにやら2014年もあと1か月?!

いつも思いますがあっという間ですねwobbly

最近のイッツモットには肩甲骨の間が非常に凝っているお客様が多くいらっしゃいます。
腕が前に巻き込むことで鎖骨が下がり、肩甲骨が前に引っ張られます。加えて腰が下がるので頭を支えきれず頚~肩甲骨間が硬くなります。
セルフケアにはまずお尻、太もものストレッチをすることをお勧めします。腰の位置を安定させるためです。

そして腕を後ろに組んで肩甲骨を引き寄せる運動をしましょう。
普段使わない筋肉の動きを体感できると思います。

そして湯船につかって温かい飲み物を飲んで寝る。できたらアルコール以外coldsweats01

やれることって何かあるものです。自分に合ったセルフケアを探してみるのもいいと思いますよ!

古傷に負けるな!

こんばんわ!

情けない話なんですが、私は右膝に古傷を持っています。

特に外的な症状があるわけではないんですが、高校1年生の時サッカーをしていて突然激しい痛みに襲われたことがあります。
お医者さんには「骨膜炎」と言われて補強器具を進められましたがかっこ悪くて断りました。

「将来苦労するかもよ~」

と言われていたのもすぐに忘れていましたが、試合の際はサポーターをするのは習慣になっていました。

大学で武道をかじっていた時も随所随所に痛みがおこり、30才を超えてから和式トイレで用を足し立ち上がる瞬間にとんでもない痛みで立てなくなったこともありました。

施術の姿勢が乱れると膝に痛みが出ることが増え、どうにかならないもんかとずっと考えていました。

膝痛画像.gifのサムネイル画像






今年になってジョギングを始め、筋トレを行うことで膝の痛みは頻度こそ減ってきましたが少し負荷がかかるとぶり返すのは相変わらずです・・・

膝痛予防は筋力強化、それも内転筋と太ももの前、大腿四頭筋の強化が有効です。

原始的なやり方ですが、今はまっている筋トレは「空気椅子」coldsweats01 なかなか効きます。

筋トレは動的、静的とあります。動いて鍛える、じっと負荷をかけて鍛える。どちらに偏ってもバランスが悪いので、ジョギングと併せて古傷克服にがんばっていきますscissors

嬉しい勘違い

最近週3日程度で通ってくださる80代のおばあちゃまがいらっしゃいます。
言い方が悪いかもしれませんが耳は少し遠いものの記憶力など非常によく自分が股関節をケガした日、手術した日、親戚の命日などクリアに覚えています。

2週間ほど前に膝の痛み、冷えで来店されました。

整形に行っても特に異常がないこと
知人に整体勧められたが知人の通う整体院はタクシーで行く距離なので近所のうちに来たこと

などを話してくださいました。

話をしていると
「先生はあれやろ?大阪で修業されたんやろ?」

と聞かれたので

「いや、大阪じゃなくて東京ですよ」

「えー大阪で修業されて戻ってきたって聞いたで」

「あーそれはうちじゃなくて近所にできた某整体院のことですね、たぶん」

「へーそうなんか?間違えたがなwobbly

最近できた整体院の院長先生らしき方が以前工事の挨拶に近隣を回っているところに遭遇し、そんな会話をしていたのがちらっと聞こえたのですぐわかりました。おばあちゃんはそこの整体院に行くつもりでいたようですcoldsweats01

でも終わってから
「あったかいがな、膝と腰が伸びるがなnote
と喜んでくれて最近は靴下を1枚減らしても大丈夫なくらい冷えも改善された模様。

こちらにとってはうれしい勘違いのご来店でした。

これからも責任をもってお体ケアさせていただきますねscissors

脱力して整える

こんにちは、イズモトです。

整体にはいろんなやり方があります。どれもきちんとした原理の元行っているのでどれがいいかというのは相性によるところもあるかと思います。

私の整体は緩ませる→ほぐす→整えるの流れになっています。

最近ある施術を積極的に取り入れています。
それは、「揺らす」という方法です。

フラ画像.jpg

こんなイメージ?

特に力が入りやすい人やなかなか深層の筋肉がゆるまない人などに効果ありです。

冷えと膝の痛み、老人性の円背で来店されている80代のご婦人に30分下半身、頚をゆらし続けると冷えの改善、膝の痛みの緩和、円背の改善が
見られました。
どんな人にも柔軟に対応していけるような技量を身に着けるべく研究・勉強中ですhappy01

イッツモットの整体をぜひお試しくださいませ(^^♪

嫁子ブログ始めました

遅ればせながらブログをはじめました。
トータルボディケアIt`s motto リフレクソロジストの泉本 順子です。

日常の事、身体の事、季節の食事の事など書いていきたいとおもいます。

PC音痴で使い方がよくわかりませんcoldsweats01
旦那さんに聞きながら教えてもらいながら頑張ります。

簡単に自己紹介をします。
プロフィールにもありますが高校卒業後動物看護の専門学校に通い動物病院に勤務をしました。
動物大好きで今も愛犬と生活しています。

施術はリフレクソロジーをおもに行います。足からの健康にとても興味があり靴のインソールなどにも生かしてきたいと考えています。

火、木、金の10:00~16:00に勤務していますが曜日や時間の相談も承りますので気軽にお問い合わせください。

ジュンコのHappyセラピーをぜひどうぞconfident

これからもよろしくお願いしますネhappy02



気合万能主義

こんにちは!

男子フィギュアスケート羽生結弦選手、すごかったですね。
練習中に中国の選手とぶつかって顎に7針縫う大けが、頭に包帯を巻いてフリーの演技をやり遂げました。
結果2位でしたが会場にいた人、放送していた人はその気合と根性に敬服したことと思います。
ぶつかった中国のエン選手もフラフラになりながらも最後まで滑りきり6位入賞となりました。

昔はスポーツといえばスポ根と呼ばれるくらい根性が大事。少しくらい痛かろうが知らん顔でやり続ける風習みたいなものがありました。体罰やしごきもその流れから来ているのかもしれません。
しかし今は科学、医学の観点からそういった風習に警鐘が鳴らされ、そういった時代ではなく選手が安全に、長く選手生命を送れるようにするべきだという考えが一般化してきました。

今回の2選手も称賛されつつも周りが説得して棄権させるべきだった、という批判が出ていますし、練習の仕方も変更するべきという意見もあります。

整体師としてはまったくその通りだと思います。
選手生命どころか命に係わる大けがなどをしてしまっては今まで頑張ってきたものが無になってしまうかもしれません。長い目で見て一歩引く決断も称賛されるべきだとは思います。

ここからは賛否あると思いますが、個人的には気合と根性、好きです。自分でも動けるうちは動いてしまいます。

そもそも日本人は元来ちょっとやそっとじゃくじけない強じんな精神力を持っている人種です。誰かのためにと思うと余計力が発揮されます。
そして将来も大事だけど某先生のコメント「今でしょ!」
何も約束されていない将来より確実に目の前にある「今」に挑んでいく。そういう気質があるように思えます。

そうやって1つ1つの困難を超えてきて今がある国ですから、そうそう世界基準で勇気ある棄権を選択するのはむつかしいかなとも思えるのです。

特に羽生選手は五輪王者、東北希望の星、などなど僕らではつぶされてしまいそうな思い重圧を19歳にもかかわらず一手に背負いそれを力に変えた素晴らしい選手です。

どんなスポーツでもたいていの日本人選手はよっぽどの事がない限り簡単に棄権するようなことはないと思っています。僕はそんな選手たちを心から尊敬し、応援します。
だからこういった事態にならないように委員会や協会は選手をストップさせることのできるルールや環境を作ってほしいです。選手の一存ではどうにもならないほどのもんを。ぜひ選手たちの未来を守ってください。他のスポーツにも言えることです。利権ばっか追っかけてないでいい仕事してくださいね(^.^)

税務署に行ってきました。

こんにちは!
トータルボディケアアドバイザー、泉本ですscissors

今日は午前中坂出の税務署で確定申告の際に作成する帳簿などの説明があるとのことなので行ってきました。
個人事業主になってから毎年確定申告をしていますが、いつもレシートや領収書の管理にドキドキしています。

説明内容は、今年の1月から所得の大小ではなく全員が日々の収支を記録して保管することが義務付けられましたよ、だからこの際青色申告なんていかがですか?というもので将来的には青色申告にするとこんなに節税になりますよという説明もありました。

確かに白色申告より青色申告のほうがしんどい分だけ得することも多くあります。

でもこんな疑問もよぎるのです。

節税で税収減らすから消費税あげなきゃならないんじゃ?

所得税など払えるものはある程度はらってしまうのと、買い物のつど消費税をとられるのとどちらがしんどいのか・・・

会社勤めの時は法人税で持ってかれるくらいならボーナスのほうが幸せだろ?なんて話も聞きましたしそう思うんですが、そうやってきたから他から税収を引っ張ってくるしかなくなったのでは・・・

詳しく計算していないし正直めんどくさいので((;^ω^))これ以上深入りしませんがなんかもやもやしたものが残りました。

苦手分野ですがそんなことを考えられるようになっただけでも良しとしようcoldsweats01

確定申告をしている皆様、早めに片づけてしまいましょうね!!

ブログを更新しました

アメブロを更新しています。
こちらからご覧ください。

ブログを更新しました

アメブロを更新しています。
こちらからご覧ください。

<<前のページへ1234567

アーカイブ

このページのトップへ