HOME > It's mottoブログ > 3ページ目

It's mottoブログ 3ページ目

口コミ紹介

先日フットケア30分を受けてくださったお客様が口コミサイトに感想を書いてくださいました。ありがとうございます。

IMG_4532[1].png

香川県の覚醒


最近香川県は何かと話題です。

特に野球分野では良くも悪くも騒がれています。

悪い部分は野球賭博。某球団ドラフト1位左腕は香川県出身です。昨日のクロ現でも出ていました。

よい部分は甲子園。

高松商業が惜しくも準優勝(^.^)
昨年の明治神宮大会優勝の実力が本物だと証明してくれました。

ここの監督さんは元々中学野球の指導者で弱小と言われた中学を何度も全国に導く手腕の持ち主で四国でも有名な方です。
選手に考えさせる指導法で見事実を結びました。

小豆島高校はこの高松商業に勝って秋季大会優勝。21世紀枠で出場し、はつらつとしたプレーで気持ち良い試合をしていました。
ここは選手宣誓を引き当て、最優秀応援に輝くなど深い印象を甲子園に刻んでくれました。

さらに国歌斉唱は坂出高校の生徒さんが行い、甲子園は香川色でした(^_^)v

ちなみに先日の日本代表VSシリアで2ゴール決めた香川真司は別のお話・・・

せっかく全国の注目を集めた香川県。
モットアピールしていきましょう!!

頭痛について続き

こんにちは。

前回頭痛薬について触れました。

・痛みを緩和させる成分+副作用を抑える成分

が基本構成になっているという事、症状を抑えることが目的で頭痛の根本解決にはなりにくい事を書きました。


根本解決とは何でしょうか?

整体にかかわる可能性の高い頭痛の種類として

・偏頭痛(片頭痛)
・筋緊張型頭痛

というのがあります。

偏頭痛の原因として挙げられるのがストレス。
仕事や悩み事などで血液が頭部に多く流用し、血管に負担がかかることによって引きおこすとされています。

筋緊張型はその名の通り筋肉の緊張による血流量、酸素の不足。姿勢や過労が原因の一つになります。


つまり、
日常生活にある頭痛の原因を把握すること、改善すること  ができなければ頭痛と決別することはできないのです。

整体に通うことも頭痛薬を服用する意味合いと似ていると思います。ずっと効果が持続できるものではなく、自分で何とかしなければなりません。


薬から離れて自分で頭痛を治していく、2016年はそんな1年にしていきたいですね。


イッツモットの整体は、そんな頭痛と向き合う決意を持った方との出会いを心待ちにしています。そして役に立てるように日々研鑽しています。





頭痛薬について

こんにちは。


頭痛もちの方はたいてい薬を服用しています。

Drから処方されたもの、市販のものいろいろありますが、詳しい中身は聞いているようであまり聞いてないこともありますよねcoldsweats01

頭痛薬について簡単に説明します。


基本的に頭痛薬は「痛みを和らげる」ために服用します。なのでまずは鎮痛効果のある成分が含まれます。
そして主である鎮痛成分が「体内に副作用を及ぼす可能性」がある場合、それを抑えるための成分やより効きやすくするための成分をプラスします。


例  服用すると胃などに負担がかかる可能性がある場合・・・制酸剤、生薬など
   身体を脱力させて(眠くさせるなど)鎮痛効果をより高めるもの・・・催眠鎮静剤など

鎮痛剤ひとつとっても種類は様々です。

ロキソニンに含まれるロキソプロフェンの化合物は痛みに効きやすく、胃への負担も少ないものとされています。
バファリンの半分は優しさでできているというのは、鎮痛作用のあるアセチルサリチル酸が胃への負担が大きくなる可能性があるため、中和する成分を含んでいる、という事ではないでしょうか。


たいてい頭痛薬は  頭痛、生理痛、歯痛 に効くとまとめられていることが多いですよね。つまりは

痛み に対して対応することが目的であり、  根本から治す ことではないのです。 だって頭痛も歯痛も生理痛も原因はバラバラでしょ?


痛みを抑えるために薬を服用することは仕方ないかと思います。ただそこから先に  痛みのない状態を作る ところに行きたいものですよね。


整体を試してもらいたいなと思います。


頭痛に関して随時触れていきます。

やっててよかった

先週の土曜日、子供たちが通っているサッカースクールで親子サッカーがあり、参加してきました。

IMG_3965[1].JPG

1年半前に参加した時は、1年生相手にけがをしたくないばかりに本気の勝負をしてしまい、見学していたお母さん方から大ひんしゅくを買うことになってしまいましたwobbly

今回は1時間を幼稚園の次男と一緒に試合をし、後半1時間をお父さん同士で試合をしたり小学生を相手に試合をしたりとにかくゲームを繰り返しました。

幼稚園児とゆるりとサッカーを楽しんだ後、お父さん同士のゲームに混じりました。

前回は小学3年以上の子が相手になるとまったくボールを奪えなかったのが今回は大人が相手でも余裕をもって動けるhappy01


2時間の親子サッカーもほとんど息を切らすことなく楽しむことができました。


最近個人で参加できるフットサルに行くようになり、20代のバリバリ動ける若者に良いようにあしらわれていることがこんな形で出てくるとはcoldsweats01

以前にも書きましたが、山あり谷ありですが体を動かすようになって約2年、筋力やスタミナが着実に身についたと実感できました。

50mを走り切れずに転んでしまい、腹に大きな擦り傷を作ってしまった32歳の時。
階段を駆け上がれず人知れずショックを受けた34歳の時。
長男にかけっこで本気で負けるかもしれないと危機感を持った37歳の時。

あと半年で40歳を迎えるにいたり、ここ10年で最高の体力に至ったことがうれしいhappy01
やっててよかった!でもまだまだ自分のイメージする体にはなってない。つづけていくモチベーションアップになりました。

成果を実感すると人は継続を受け入れます。何事も成果を実感するまでが辛抱だなと思いました。

時間がかかりすぎだけどcrying


個別の頭痛

こんばんは。

今日の坂出は非常に寒い1日でした。まだまだ冷えそうですsad

最近頭痛を取り上げることが多くなりました。

私もあるころより頭痛を感じるようになりました。

初めて頭痛を体験したのはこの仕事を始めて2年目。

右の頭頂部にズキズキという嫌な痛みが2週間ほど続きました。自分の知る限りのことをしてみましたがどうにもならず・・・
その時は首をゆるめたり目の疲れを消したりといろいろやってみました。


最終的には左の肩甲骨の下に筋肉の拘縮があり、そこを刺激されると頭痛の箇所にズドン!!と響きました。

そしてきれいさっぱりとなくなってしまったのです。

現在さほど頭痛に悩まされることはありませんが、施術が続いて疲労を感じたときに頸椎2番、胸椎1番~4番に緊張が出ると頭痛が出ることがあります。


やはりその人の姿勢の特徴で頭痛の出方が変わってくるんですね。

頭痛もちのあなたはどこから来てるのかな?
よくわからない方、ぜひご相談ください。









最近のはまりもの

こんばんは。

前回運動は必要だという持論を書きました。


そんな中今はまりつつあるトレーニング方があります。

タバタ式プロトコル

というものです。

負荷80%のトレーニングを20秒~休憩10秒を繰り返し4分間行うというものです。

僕も知ったばかりでまだあまり詳しくないのですが、下半身のトレーニング、腹筋・体幹トレーニングに使っています。
かなりヒーヒー言っています(*_*;

利点はやはり短時間でできること。

どんな結果が出るかな? 楽しみです。

今日はこれからフットサル。若者に食らいついてきます。


右から~右から~♪

こんにちは。

今日は第3日曜日。さかいで駅前楽市楽座が開催されました。

IMG_3913[1].jpg

今回は年に1回開催される産業展示交流フェアという坂出の企業が集まって紹介ブースを設けるイベントも併せて行われたため、多くの人でにぎわいました。

そこで懐かしいこの方にも!

IMG_3915[1].jpg

ムーディー勝山さん(^_^)v

営業で来てくださいました♪

問題がひとつ・・・

登場の場所がステージの左側(*_*;

「右から出るんですか?」
と聞くと

「左からです(きっぱり)」

とのことでした。


気合の入った「右から左へ受け流すの歌」を披露してくれました。

運動は必要?

こんにちは。坂出は雨模様ですrain

ここ数か月、いろんなスポーツイベントに参加しました。

はだしランニング、キックベース、フットサル、ソフトボール。

週2~3日、10キロのジョギングも行っています。
来年は15キロのマラソン大会にも参加します。

もともと運動は好きでしたが、10年以上まともに体を動かしていませんでした。小学校に上がる長男に負けるのが怖くなり、昨年からジョギングを始めました。

今日に至るまで、股関節痛、膝痛、腰痛、極度の疲労からくる体調不良、筋トレのし過ぎで脱腸、入院、手術crying
昨日までは右膝が痛くて屈伸ができないほどでした・・・

こんなになるのに運動が必要なのか?いろんな人に突っ込まれましたcoldsweats01

結論として、必要だと思います。

今、世の中はあまりにも便利になりすぎています。自らが移動することなく様々なことができてしまいます。
その結果、筋力は弱まり年齢を重ねるごとに体を維持するのが困難になると予想できます。

私が40歳を前にしてこれだけ体を痛めつけてしまったのは20代後半から30代の今までにあまりに運動をしなかったから。
満員電車に揺られたり、1駅散歩くらいならしょっちゅうしていました。それでもこれなのです。

昭和後半、平成生まれがover60になったときに年相応の筋力を維持できているかどうかthink

便利すぎる世の中は体を使いません。
身体を酷使しろという事ではなく、日常+αを始めたほうが良いと考えます。

いろんな動きをすることで自分の弱い箇所がわかり、またそこからくる体の不調部位との関係も見えてきます。

坂出駅前広場では毎朝6時半にここかしこから人が集まりラジオ体操を行っています。
5年後、10年後の体力向上を目指して運動を始めてみませんか?



詐欺事件のこと

こんにちは。

先日僕の住む香川県で詐欺事件があり、朝のワイドショーなどで話題になっています。


75歳の自称医師が無資格で治療行為を行い「だましとった」として詐欺で逮捕

正直またか・・・という思いです。


いつぞやも新潟でずんずん体操なるもので乳幼児を死亡させたとして逮捕者が出ました。

こういった事件が起こると整体という職業がとにかく胡散臭い、法律違反、などといかにも怪しいことをしている人と見られてしまいます。


確かに整体は民間資格です。医療ではありませんし、医療行為と思われる行為や言葉を使ってはいけません。今回の自称医師も治療院とうたって開業しており、柔整、医師免許は持っていないのであはき法違反と思います。

ただ、疑問に思うのは「詐欺なのか?」です。

確かに治療するといって効果がでず、医療機関と異なることを言っていて料金を取ったから詐欺。被害に合われた方から見るとそうです。施術している本人は詐欺と認識して施術していたのかな?本人に治療の意思が明確にあったとしたらそれは詐欺なのかな。罪状が変わるだけで法律違反には変わらないですが、そこはなんか違うと思います。

開業して26年たつそうでネットでの口コミが多かったみたいですが、詐欺目的なら26年ももたないです。しかも辺鄙なところで営んでいればなおさらです。

私の整体院に見えた方には、慢性症状でなければ「病院での診察を勧める」、「治療ではない(自己治癒力向上のための施術)」、「症状に対する診断はできない」など立場を明確にしたうえで施術を行います。

国家資格を持たない整体師は、国資所有者と立場を混同させてはいけません。それは上下の関係ではなく単なる土俵の違いです。自分たちを信頼してくれている人もいれば怪しい目でしか見てくれない人もいます。

整体という素晴らしい仕事を誤解にまみれたものにしないために、整体師が襟を正していかなければ。

<<前のページへ1234567

アーカイブ

このページのトップへ